Redmi 9Tが初登場6位!今売れてるSIMフリースマホTOP10【BCNランキング 2/20号】

BCNは2月20日、「BCNランキング」日次集計データによる、2021年2月8日から2月14日のSIMフリースマートフォン実売台数ランキングトップ10を公開しました。

今回も引き続きRakuten Handがトップです。今回の集計範囲あたりから販売が一時中止となったはずですが、時々在庫が復活していたようです。2位のAQUOS sense4 lite SH-RM15、3位のRakuten Miniと合わせ、トップ3を楽天モバイル端末で独占です。「300万名まで1年無料」の残り枠もわずかとされていますが、いつまでになるんでしょうね。

また、今回は注目のXiaomi端末「Redmi 9T」もトップ10入りしています。

楽天モバイル端末がトップ3独占

2021年2月8日から2月14日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10は以下のとおりです。

1位 (前回1位) Rakuten Hand(Tinno Mobile Technology)
2位 (前回3位) AQUOS sense4 lite SH-RM15(シャープ)
3位 (前回2位) Rakuten Mini(Tinno Mobile Technology)
4位 (前回5位) Reno3 A(Y!mobile)(OPPO)
5位 (前回4位) A73(OPPO)
6位 (前回-位) Redmi 9T 4GB+64GB(Xiaomi)
7位 (前回8位) Reno3 A(OPPO)
8位 (前回9位) AQUOS sense4 SH-M15(シャープ)
9位 (前回-位) BASIO4(UQ mobile)(京セラ)
10位 (前回7位) A5 2020(OPPO)

強いRakuten Hand

Rakuten Handが強いですね。楽天モバイルでの販売は在庫切れで一時中止となっており、再開は3月中旬以降となっています。一応、楽天市場やフリマアプリなどを使えば端末単体での購入は可能です。

楽天モバイル
公式サイトはこちら >

注目のRedmi 9Tがランクイン

注目のRedmi 9Tも初のランクインとなりました。2月5日発売でさすがに初週はランクインしませんでしたが、今回からトップ10入りです。エントリーモデルとはいいますが、ミドルレンジに入るもので、背面の質感もなかなかいいらしいですね。これで1万円台というのだから驚きです。


前回はこちら。

「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします