世界最高の舞台へ!稲毛が予選突破の快挙!-WOC2013速報:ミドル予選

2013年7月12日
稲毛が予選突破!:WOC2013ミドル予選

世界オリエンテーリング選手権(WOC2013)は11日、ミドル予選が行われた。日本選手から稲毛が15位で予選通過を果たし、明日の決勝へと進む。

世界選手権の予選通過としては昨年のスプリントでの皆川に続き2年連続、ミドル競技で言えば2006年の番場以来の決勝進出になる。

稲毛は大学からオリエンテーリングを始めて、まだ2年と少しの経験しかない。それでいて世界選手権の予選突破というのは快挙以外の何物でもない。 今年はJWOCとWOCの両方の日本代表として選ばれ、先週のJWOCからの連戦でWOCに参加している。もちろん、どちらの代表にもなったからこその今回の結果だろう。

ミドル決勝は12日、日本時間21:05より始まる。稲毛のスタート時刻は21:06:30だ。公式サイトからGPSトラッキングなども見ることができるので、ぜひ見ながら応援したいところだ。

MEN QUALIFICATION 1 4.07km ↑145m
1Hubmann DanielSUI25:50
2Gueorgiou ThierryFRA26:05
3Runesson JohanSWE27:31
15Krėpšta SimonasLTU30:27
32Tanikawa YutaJPN48:47
WOMEN QUALIFICATION 1 3.54km ↑105m
1Rantanen MerjaFIN28:26
1Billstam AnnikaSWE28:26
3Safka Brozkova DanaCZE28:38
15Neve JasmineAUS38:06
26Yamagishi NatsukiJPN59:48
MEN QUALIFICATION 2 4.11km ↑145m
1Kyburz MatthiasSUI26:56
2Airila HannuFIN27:42
3Kaas Carl GodagerNOR27:44
15Uppill SimonAUS31:34
WOMEN QUALIFICATION 2 3.57km ↑110m
1Alexandersson ToveSWE28:26
2Bobach IdaDEN28:43
3Fasting MariNOR29:40
15Inage Hinako JPN47:19
MEN QUALIFICATION 3 4.06km ↑145m
1Mihailovs KalvisLAT27:39
2Novikov LeonidRUS28:22
3Nordberg AndersNOR28:32
15Lassen TueDEN33:11
25Osaki HirokazuJPN45:07
WOMEN QUALIFICATION 3 3.55km ↑115m
1Dambe IngaLAT30:01
2Kinni SailaFIN30:17
3Jurenikova EvaCZE31:02
15Rieznychenko OlgaUKR37:38
23Miyakawa SahoJPN55:00

世界選手権のフォーマット変更により、ミドル・ロングの予選は今回で最後となる。そういう年に最後の最後で日本代表選手が予選通過できたということは、今後にとっても意味あることになるだろう。

コース図などは公式サイトで公開されているので、そちらも参考に。

[posted by c-miya]
広告
  RSS  ATOM

タグ

最近のニュース